宝性寺

【詳細】

宗派 真言宗

住所 〒336-0018 埼玉県さいたま市南区南本町2-13-4

連絡先 048-822-1964

参拝時間 記載なし

 

 

 

 

宝性寺は、真言宗智山派のお寺で、永代供養や各種行事を行っています。「道のともがきの寺」というコンセプトで運営されており、広く門戸を開いているお寺です。人生の休憩所のようなイメージで運営されています。住職は、第49回密教教化賞を受賞しています。

永代供養には、大きく、葬儀済みの方を受け入れる永代供養と、お通夜や葬儀、埋葬まで全てセットになった永代供養+葬儀回向のプランと、家族の意見がまとまるまでの間、最長5年お骨を預かる一時預かりプランがあります。

宝性寺の永代供養は、檀家性ではありません。永代供養だけを、檀家にならずに利用することができます。宗派を問わず、誰でも利用できるお墓です。すでに戒名がある場合は新たにつけなおなくてもいいですし、俗名での埋葬することもできます。戒名をつけるという習慣がない家の場合、俗名での埋葬は、感覚的にも馴染みやすくていいかもしれません。

法要は、宝性寺の僧が行います。毎日、御霊・御遺骨のご回向をしているため、永代供養の布施については、1日40円程度で計算しています。永大供養は、7回忌の後に、共同墓地に合祀されます。納骨の読経から、法要まで全てセットになったプランなので、忙しくてあまりお参りできない方でも、安心です。