景観で選ぶ、おすすめのさいたま市の永代供養墓4選

景観で選ぶ埼玉の永代供養墓

これからのお墓は景観が大切です。
一般的なお墓というと、「暗い」とか「整然としている」など、何となく無機質な感じがする場所でした。
しかし、近年人気となっている永代供養墓は、そんなかつての形にとらわれずに、景観の良い場所が増えてきています。
故人が眠る場所として、好まれる景観の良い永代供養墓の中でも、応募が殺到しているさいたま市の永代供養墓の中でも景観の良い所をご紹介します。

 

おすすめのさいたま市の永代供養墓4選

近年になり人気のある永代供養墓は、高台にあり眺めが良かったり、広々とした墓地にゆったりと墓石が建てられていて明るい雰囲気であったり、近代的な建物になっている納骨堂などその見た目に拘っているところが多くなっています。
そこで、利用希望者の増加している景観で選ばれているさいたま市の永代供養墓4選を見ていきましょう。

1. 岩槻博愛の絆
形の町で知られているさいたま市岩槻区に位置するお寺に、宗旨宗教不問の新たな納骨堂です。
300年という歴史を持つ墓苑は、立派なお堂と綺麗に手入れがされている庭があり、季節により色とりどりの景観を楽しむことができます。
アクセスとしては、東武野田線「岩槻駅」から徒歩圏内にあるわりに静かな環境で、落ち着いて故人と向き合うことができる納骨堂となっています。

2. いわつき聖地霊園「時のともしび」
いわつき聖地霊園「時のともしび」は、さいたま市岩槻区にある霊園になります。
東武東上線「岩槻駅」より徒歩5分のアクセス抜群の場所に位置しながら、日当たりも良く明るい園内で、所々に緑を取り入れたガーデンのような雰囲気は、落ち着きを連想させます。
都心に近い場所でありながらの景観は、利便性とを併せ持つさいたま市ならではの景観となります。

3. うらわ美園霊苑「永遠の絆(えいえんのきずな)」
うらわ美園霊苑「永遠の絆」は、さいたま市岩槻区にある霊苑になります。
埼玉高速鉄道「浦和美園」から徒歩10分で、埼玉スタジアムを霊苑から眺めることができます。
周りは、自然に囲まれた場所で、霊苑内も広々として緑豊かです。
明るい霊苑内は、さいたま市でも珍しい自然に溢れた景観となっています。

4. 浄安寺
浄安寺は、さいたま市岩槻区にあるお寺になります。
東武野田線「岩槻駅」から徒歩県内にあり、納骨堂と首都圏には珍しい樹木葬を行なっている永代供養墓です。
樹木葬を行なっていることもあり、敷地内は草花が植えられており明るく広々としています。
木々に囲まれた敷地内では、外からの音も遮られておりゆっくりとした時間が流れています。

さいたま市の永代供養墓の景観

さいたま市は、都心からも近く利便性の良い永代供養墓が多く存在しています。
しかし、ベッドタウンとしても人気の高いさいたま市ですので、高台の見渡しの良い景観というのはなかなか見つけることは難しいです。
そんな中でも、住宅街にありながら自然に囲まれた所や施設内に木々や草花を植えることで、景観を作り出しているところも多くあります。
とくに、岩槻区では駅近くでありながら広々とした敷地を確保できるため、高台とはまた異なった静かな緑溢れる景観を確保できるのです。
さいたま市では、どちらかといえば利便性の良さと自然を程よく併せ持つ施設が魅力的な永代供養墓です。

せっかく選ぶなら景観の良い場所

亡くなってからは、埋葬された場所から移動することはほとんどありません。
ですので、できる限る景観の良い施設でゆっくりと眠りたいものです。
残された家族も、せっかくお参りの時間を景観良い場所で過ごさせてあげたいものです。
その場合には、利便性も考えたさいたま市の永代供養墓がおすすめです。